2019年12月28日

弊研究室所属の河合がCDMC2019で優勝し, 2019年12月14日にオーストラリアのシドニーで開催された国際会議ICONIP2019にて, CDMC2019最優秀賞を受賞しました.

CDMC2019とは, 7月15日から10月31日までオンライン上で開催されたサイバーセキュリティのデータマイニングコンペティションです. 今年は24カ国から190チームが参加者していました. この競技では, 車両の事故検出システムのセンサーデータ分類と, IoTマルウェア分類の2つのタスクがありました. 彼は主に前処理方法を工夫することで, 課題を解決しました. (執筆者: Kawai)